男女で違う浮気の気付きポイント!浮気の見過ごしは危険がいっぱい!

浮気の瞬間は突然やってくる!

ウチのダンナは誠実な人だから……。
妻は平凡な女性だから……。

自分の妻や夫は浮気をするような人間ではないし、2人の関係は順調。

だから、浮気なんて心配ない!……と思っていたら、

あなたの将来は危険がいっぱい!

浮気の男女比は半々。男性も女性も浮気をする時代です。

そして、世の中には浮気心がまったく起こらない高潔な男女など存在しないと思ってください。

どんな男女にも、浮気心が芽生える瞬間があります。

そもそも、人間は動物。大脳が発達した人間には、「理性」というものが存在しますがその一方、「子孫繁栄」というプログラムも組み込まれています。

本能が勝つか、理性が勝つか、これは人格だけでなく心理状態、運、環境など、さまざまな背景が絡み合い、本能が理性を上回ってしまう瞬間が、誰にでもあることを覚えて起きましょう。

病気は「早期発見、早期治療」で良くなるといいますが、浮気も同じ。

浮気は早期発見、早期解決…浮気には早く気付くことが重要です!

そこで、今回は男女別の浮気の気づきポイントを紹介していきます。

まずは、浮気に気付くための男女の違いと、共通した項目から紹介していきましょう。

【男と女で異なる浮気のセンサー】

浮気をしている男女は、浮気電波を発信していると思ってください。

浮気電波をキャッチするには、受信できる「気付きセンサー」のデバイスと考察する回路が必要です。

男と女では、浮気に気付くセンサーのスペックが異なります。

女性は特有の「カン」という、高性能な受信デバイスを持っています。

一方、男性はそのようなデバイスを持っている人はごくわずかですが、論理的に考察するという処理能力がすぐれた回路を持っています。

この2つの特徴をフルに活用すれば、男女それぞれの浮気の兆候を見過ごすことはありません。

それでは、浮気電波(浮気の兆候)とは何なのか?を考察していきましょう。

浮気電波とは男女とも「微小な変化」です。

「言動」「行動」にも満たない弱いものです。

いつもと違う何か……、はっきりと目には見えないけれど、そこに確かに存在する、まさしく電波のようなものなのです。

浮気電波をキャッチするリアルなセンサーがあればいいのですが、現在では自分の脳の中に作り上げるしかありません。

人工知能が発達すれば、リアルデバイスも現実のものになるかもしれませんが、今は自分の感性と論理で浮気に気付くしかないのです。

それでは、浮気電波をキャッチするセンサーにスイッチを入れて、気付きの精度をあげるには、どうしたらいいのでしょうか?

【浮気の気付きセンサーのスイッチの入れ方】

1.相手を観察するクセをつける

つき合い始めは誰でも相手のことをよく見ています。しかし、付き合いが長くなればなるほど、相手のことを見なくなります。

長年連れ添った夫婦は、相手が髪型を変えてもわからないというケースはめずらしくありません。

髪型どころか、「パートに出ていることを夫は知らない」、という家庭の経済活動に関わる事も知らないケースさえあります。

まず気付きセンサーにスイッチを入れるためには、夫、妻をよく観察しましょう。

とにかく観察眼を養うことです。

夫婦歴が長い場合は、「すっかり容姿が変わってしまった相手なんか見たくもない!」という人もいるかもしれません。

しかし、見ないことにはスイッチどころか電源さえ入らない状態です。
将来のリスク回避のため、自分の生活を保守するために
スイッチをONにして観察するクセをつけましょう。

2.お互いの経済活動を把握する

男性は女性を養うものという古い考えを持つ男性は少なくありません。しかし、経済活動の中に浮気電波を強力に発生する気付きポイントは多数存在します。

夫は少なくとも、妻が働いているのかいないのかくらいは把握しておきましょう。

妻側は夫の給料の詳細を把握し、人事異動があったときには昇給金額の報告を求めても悪いことではありません。

男性の浮気は収入と比例しています。お金回りがいい男性ほど浮気に走りやすい傾向があるのは確かです。

経済活動の変化=浮気の気付き

と考え、経済活動は大きなファクターとして捉えておきましょう。浮気の気づきは経済行動から現れます。

3.行動の速度をつかむ

心にやましいことをしている男女は、瞬間的に素早い行動をとることがあります。

いつもはのんびりしているのに、何かきっかけで素早い行動をとった時、強力な浮気電波を発しています。

  • 浮気相手からLINEを受け取ったとき
  • 浮気相手にもらった、あるいは渡すプレゼントを隠すとき
  • 浮気の事実がある服装を脱ぐときなど
妻や夫に知られたくない行動のとき、男女とも、素早い行動をとってしまうものです。

4.相手の目の動きに注目する

「目が泳ぐ」、「目がウツロ」というように、目の動きというものは、人の心情を如実に表しています。

ウソとつく時は目をそらしたり、自身がないときは下を見たりするものです。

言訳を考える時は、視点が定まりません。

浮気相手に夢中で気がそぞろ、浮気を隠すためにウソをつく、男女ともそんな浮気電波を出すときは目の動きに違和感があります。

5.お互いのスケジュールを把握する

日本には、妻が子育てをして上手に家庭運営をしてくれることを望む男性は比較的多いもの。

「家庭さえ守ってくれれば、妻の行動には口をださない」と考える夫は少なくありません。

しかし、この考えが浮気を見過ごす大きな盲点。「妻を自由にさせている」と勘違いしている男性は、妻の浮気に気がつきません。

家族のスケジュールをまとめるアプリも登場しています。

子どもの塾や部活のスケジュールを共有するためにと理由をつけて、家族スケジュールを管理するアプリを夫婦で共有しましょう。

飲み会や出張のスケジュールも書き込んでもらうと、そこには様々な気付きポイントが浮き出てきます。

6.相手の容姿を観察する

浮気の兆候は、男女とも容姿の変化に現れます。

次のポイントは、浮気電波を強力に発する気付きポイントです。

男女とも相手がどのような姿なのか、どのような状態なのかをいつも知っておくことが、気付き精度を上げるポイントです。

チェックポイント!

  1. 髪型
  2. 体型
  3. ムダ毛
  4. (女性の場合)メイク
小さな変化にも浮気の兆候が隠されていますので、容姿の気付きポイントは把握しておきましょう。

7.相手がよく使うアイテムを把握する

容姿と同様に、浮気に気付いていしまうのは、いつも使っているアイテムに変化があった時です。

以下のアイテムは気付きポイント満載です。

チェックポイント!

  1. スマホ
  2. ネクタイ、女性の場合は靴
  3. 外出着
  4. バックや財布など、身近な小物
  5. PC
  6. 香水
女性の場合、メイク用品にもチェックをしておきましょう。

いつもは、化粧にこだわりがない妻が急にメイク用品を買い揃えたら要注意です。

8.鏡を見ている時間をチェックする

浮気が始まるというのは、新しい恋が始まるということ。自分を少しでも良くみせようというのは、自然な行動です

いつも、相手が鏡を見る長さを感覚的につかんでおきましょう。

感覚的につかむのが難しい人は、実際に計測してもOK。

平日と休日で変化があますから、シチュエーションに応じて鏡を見る時間をチェックしておきましょう。

9.1人で行動する時間を把握する

男性の浮気より、女性の浮気の方が発見されにくいといわれています。

その大きな理由は、専業主婦やパートは1人で自由に行動できる時間が多い一方、男性は会社に縛られていることが多いからです。

妻が専業主婦の場合、夫は妻の日中の行動を把握することはできません。

働く妻の場合でも、女性の働き方は多様性があり、自営業、パートタイム、内職など比較的自由な時間がつくりやすく、こちらも男性が妻の行動を把握できないのが現状です。

小さな子どもがいるかどうかでも自由な時間は変わります。

相手が1日の行動の中でどれくらい、1人で自由な時間が作れるのかを把握しておくことが重要です。浮気はちょっとしたスキマ時間で行うことができます。

平日、休日、それぞれの1人の自由時間を把握しておくと、思わぬ気付きに遭遇することがあります。

10.コミュニケーションを積極的にとる。

浮気電波をキャッチする上で重要なのはコミュニケーションです。

コミュニケーションから、浮気電波は大量に発生し気付きポイントがあふれてきます。

コミュニケーションが少ないと感じたら、積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。

しかし、「今さら妻と話すことなどない」「仕事の話を持ち出すと妻に引かれる」など、夫の側は悩みがつきもの。

そこで、先ほどの「観察データ」を利用します。

容姿の話題、アイテムの話題をテーマにしましょう。

  • 最近、前髪切った?
  • 新しいバック買ったの?
と事実だけを持ち出します。

間違っても推測や褒め言葉を持ち出してはいけません。あくまでも事実が重要です。

コミュニケーションのきっかけを作ればいいのです。事実を伝えるだけでも、妻に目を向けているというメッセージとなり浮気の抑止力にもなります。

ただし、「最近、太ったんじゃない?」などマイナスな声がけをすると、逆に怒らせてコミュニケーションがとりにくくなるので注意しましょう。

また、会話が少ない夫婦やカップルほど、浮気の発生率が高いもの。浮気防止という意味でも、コミュニケーションをとるように努力しましょう。

それでは、いよいよ浮気の具体的な気付きポイントに入りましょう。

浮気電波の発信は、男女によって大きく異なります。男女それぞれの浮気電波を発生する気付きポイントに進みましょう。

【ココが気付きポイント!】

それでは、ここからは具体的な例をあげていきましょう。

まずは、男の浮気から気付きポイントを紹介していきます。
結婚して子どもがいる男性が浮気をすると、その妻は心理的なものだけでなく、経済的なダメージ、養育の不安など、さまざまリスクを被ります。男性の浮気は、早くから対策が必要なのです。

男の浮気

1.スマホの置き場所

浮気相手の連絡方法は、LINEなどメール機能を持つアプリに集中しています。
スマホの扱い方が変わったら、浮気電波を発信している証拠。
以下のような行動は浮気に気付くポイントです。

チェックポイント!

  1. 以前はリビングに無造作においてあったのに、夫のスマホを最近見ることが減った
  2. トイレにまでスマホを持ち込む
  3. 風呂に入っているときも脱衣所に置く、または風呂の中に持ち込む
  4. 寝ている時は、枕元におく
  5. 食事中もスマホが気になって仕方がない
  6. 別のスマホを持っている形跡がある
無造作に扱っていたスマホを肌身離さないようになったら、危険度は高いといっていいでしょう。

2.出張や残業の回数

浮気の言訳のほとんどは、残業と出張。残業と出張は、浮気の格好の隠れ蓑です。
出張の用意を手伝ったのに、浮気旅行だったという腹立たしいことも十分考えられます。以下は気付きポイントをチェックしておきましょう。

チェックポイント!

  1. 残業の回数が増えた
  2. 残業時間が長くなり、帰宅が遅い日が増えた
  3. いつも残業で疲れているのに、晴れ晴れとした表情で帰宅する日があった
  4. 出張の回数が増えたか、土日や祝日をはさむ出張があった
  5. 出張の前は、「何時の新幹線(なたは飛行機など)に乗るの?」と質問し、チケットを出して時刻を応えるならOK。会社にチケットがあるからなど、時間を濁す場合は浮気電波発生中。
  6. 出張帰りの時刻もチェック。乗り物や最寄り駅までの時間を聞き、素直に応えるならOK。濁すようなら浮気電波発生中。
  7. 出張の用意をいつもは妻にしてもらっているのに、自分で行った
  8. 頼んでもいないのに、妻におみやげを買ってくる
  9. 出張の前日は、いつも機嫌が悪く愚痴をいうのに、なぜか機嫌がいい
  10. 出張の前に新しい下着や靴下を買った
もともと残業が多い夫は、浮気をしていても分かりにくいもの。

夫の定期やスイカなどの履歴がとれればとっておきましょう。

会社との往復以外に使っていたら、浮気の可能性が濃厚です。

また、車通勤をしている人は、いつもよりガソリンの減りが激しい日、走行距離が長い日は浮気に気付くポイントです。

3.態度

浮気が始まると、態度に変化があらわれます。特に金銭面での要求をする場合は、浮気電波を強く発していると思っていいでしょう。

チェックポイント!

  1. 妙にウキウキしている時がある
  2. 自身過剰の態度がみられる
  3. 妻の話が上の空
  4. 子ども部活の発表会などで、休日に予定を入れるとイラッとした態度をとる
  5. 車をいつもより丁寧に掃除する
  6. 小遣いアップなど金銭的な要求がある
  7. 家計管理を自分で行おうとする
いつもは妻が管理している家計を、夫が急に「自分でやる」と言い出すのは浮気に気付くポイント。

実際にこのようなことがあったら、夫の小遣いアップ要求を少しだけ認める程度でとどめておきましょう。

小遣いアップ要求のときは、その理由を聞き出しておきましょう。

4.押し入れ、引き出し、クローゼットの中

夫が使う押入れやクローゼットの中身は定期的にチェックしておきましょう。夫は隠しているつもりでも、妻にはバレバレということは比較的多いものです。

チェックポイント!

  1. 家族以外へのプレゼントが隠されていた
  2. セックスレスなのにコンドームがあった
  3. 行ったことのないレストランの会員証が隠されていた
  4. 家族で遊びに行く予定がないのに、レンタカーのパンフレットが置いてある
  5. 家族で行く予定がないのに「旅行本」が置いてある
本棚に置けばいい本をわざわざ、隠しておくのは妻に見られたくないからです。

特に50代以上は、電子書籍より本ということが多いのでチェックしておきましょう。

5.財布やバックの中身

男の財布やバックは、伏魔殿のような存在です。

持ち物に無頓着な男性は、特に浮気証拠の宝物庫と言ってもいいでしょう。

几帳面な性格なら、きちんとし過ぎているのも作為が見えます。レシートが1枚もない、カードが異常に少ないのは要注意です。ダブル財布にしている可能性もあります。

チェックポイント!

  1. 以下のものが入っていないかどうかチェックしましょう
  2. 夫が行かないような、おしゃれなレストランのレシート
  3. 人数が2名のレシート
  4. 店名から営業目的が想像できない名前のレシートや会員証
  5. コンドーム
  6. レディスもののアパレルショップなどのレシート
  7. アミューズメント施設や映画の入場券
  8. ラブホテル、シティホテルのポイントカード
  9. 妻が知らない新しいクレジットカード
  10. 消費者金融のカード
財布やバックをチェックするタイミングは、夫が疲れて帰ってきて熟睡している時がチャンスです。

また、夫が休日にゴルフなどに出かけているとき、会社用のバックをチェックするのもオススメです。

ただし、レシートやカードは必ず元に戻しチェックをした痕跡を残さないように!

浮気チェックをしていることが知られたら、ガードが固くなります。

6.クレジットカード、ETC、スイカ(パスモ、イコカなど)の明細

浮気の兆候はクレジットカード、ETC、スイカなどの明細に現れます。浮気電波を発している支払いから浮気に気付くことは多々あります。

チェックポイント!

  1. いつも持っているクレジットカードではない別のカードの明細が家に届いた。または夫のパソコンに妻の知らないカードの明細がダウンロードされていた
  2. 紙明細からWEB明細に変更して、夫しか見ることができない
  3. オシャレなレストランで支払い記録がある
  4. ラブホテルらしき名前、または営業内容が分からない会社への支払い
  5. 出張に出かけた日に、出張先と違う土地での支払い履歴がある
  6. 出張がないのに航空券や新幹線のチケット購入履歴
  7. 女性へのプレゼントらしきものの購入履歴
  8. スイカなどの履歴が、通勤とは違う路線を使用している。または、途中下車している。
浮気の始まりはウッカリが多いもの。家に届いた明細にしっかりと浮気の気付きポイントが隠されているかもしれません。

7.夫の口座の入出金

支出には浮気の気付きポイントが満載です。

夫が家計を管理している場合は、マメに通帳を見るようにしておきましょう。

将来のために、家計の全体像を知りたいからとお願いして見せてもらう、または夫の留守中に通帳を見てみると、気づきポイントがあるかもしれません。

チェックポイント!

  1. ある月から急激に現金の引き出しが増えた
  2. 消費者金融への払い込みがある(借金の可能性)
  3. ある月からクレジットカードの引き落とし残高が増えた
  4. 出張だと言っていた日付あたりの出金が多い
  5. 残業の当日または前日に万単位で出金している
通帳を肌身離さずもっているのは危険度が高いといえるでしょう。

また、ネット銀銀行やネットバンキングでは、妻は見られない場合があります。

夫に通帳を見せて欲しいとお願いをして、すんなり見せてくれない場合は浮気の気付きモード全開です。

危惧したいのは、浮気相手にハマって借金をしてしまうこと。借金の明細表が出てきたら早急に対処しましょう。

8.パソコンの閲覧記録、いつものスマホとは別の媒体

浮気相手とLINEでやりとりをしていると、バレる可能性が高いことがからPCでやりとりをしている男性も中にはいます。

いつも使っているスマホだけでなく、別のスマホやタブレットにも気付きポイントは存在します。

また、パソコンの閲覧記録も気付きポイントです。

チェックポイント!

  1. いつも使っているスマホ以外の媒体(格安スマホ、タブレット)を持っている
  2. 夫のパソコンにパスワードがないと開けないチャットやメールのアプリがある
  3. グーグルの閲覧記録がいつもすべて消えている
  4. Gmailなどフリーメールに見知らぬ女性らしき人からのメールがある
  5. 保存している画像に見知らぬ女性とのツーショットがある
格安スマホが出回るようになり、浮気用に妻が知らないスマホやタブレットを持ち歩く男性もいます。

ダブルスマホにしていると、利用明細や契約書が隠されていることがあるので、本体はもちろん、契約書などが見つかることもあります。

9.下着とネクタイ

ネクタイと下着は、昔から浮気の気付きポイントとしてあげられてきました。

それだけ、気分が反映するものであり、浮気相手からのプレゼントという可能性もあります。

チェックポイント!

  1. 下着をマメに洗濯するようになった
  2. 新しい下着を買っていた
  3. ネクタイを新しいものに変えた
  4. あきらかに自分の好みではないネクタイをしていた
  5. 見たことがないネクタイをしていた
女性は自分の夫が毎日、どのようなネクタイをいているかチェックしておきましょう。

まずは観察して「いつものネクタイ」を把握しておくことが重要です。

※夫が単身赴任をしている場合

これまでのチェック内容は、夫と同居している場合です。単身赴任の夫から浮気を見破るのは、難しいものです。

しかし、単身赴任の夫は妻と同居の夫に比べて大胆になっています。

証拠を残しやすく、浮気電波出しまくりと考えていいでしょう。

単身赴任の夫のチェックは、「突然の訪問」に限ります。

何も告げずに突然訪れて、夫の持ち物をチェックしていきましょう。

女の浮気

妻の浮気は、比較的性格が繊細でアンテナを張っている男性でないと見破るのが難しいもの。

多くの男性は、妻の浮気に気が付かず、離婚を言い渡されてから分かることも少なくありません。

最悪、離婚した後で妻の浮気が発覚することもあります。

妻の浮気は、マニュアルに従ってチェックし、考察するしかありません。

妻の言動をそのまま受け取らず、その向うにあるものを読み取りましょう。

1.言動

夫婦ケンカが絶えなかったのに、ある時から急に妻がやさしくなった。

これは浮気電波を発信している可能性大です。

夫にとってはケンカがなくなり、やれやれと思っているかもしれませんが、妻の浮気のスタートのサインかもしれません。

チェックポイント!

  1. 以前よりやさしくなった
  2. 自分のスケジュールを聞きたがる
  3. 逆に無口になった
  4. 自分の話をうわの空で聞く
  5. 男性心理を聞かれることがある

2.機嫌、態度

浮気をしている女性は、自分を女扱いをしてくれる男性が出現し気分は上々です。

しかし、浮気相手と会う約束をしている日に、夫が用事を頼んだりすると急激に怒り出すこともあります。

女性が浮気をしているとき、浮気相手が優先で夫は二の次。琴線に触れると、急激に態度に現れます。

チェックポイント!

  1. 機嫌がいい
  2. めったに怒らなくなった
  3. 意味が分からないところで急に怒りだす

3.家事・料理

女性が浮気をすると、夫に疑われないように、いつもよりきちんと家事を行います。

また、料理も腕をふるいます。また、逆に手抜きになることもあります。

いままでイライラしていた妻が、急にご機嫌に料理を作り出したら、浮気電波の発信です。その微妙な変化を見落とさないようにしましょう。

チェックポイント!

  1. きちんと手料理をする
  2. 逆に料理をしなくなった
  3. 夫と妻の故郷以外で使われている調味料の料理が出た
  4. バレンタインデーに珍しく妻が手作りチョコを作った
  5. 家の中がキレイの掃除されている
妻は浮気相手を自宅に入れることもあります。

そして、浮気相手が帰った後は、髪の毛1本でも残さない様にキレイに掃除をします。

いつもはズボラな妻が、家をピカピカにしていたら浮気の可能性があります。

女性も男性と同様に、「何かいつもと違うことする」、これは浮気電波の発信。見落とさないようにしましょう。

4.外出

専業主婦の浮気を見破るのは難しいですが、休日に浮気をする妻は外出時間をチェックしておきましょう。

PTAのミーティングや子どもの用事だという理由で外出をして、土日の昼間から堂々と浮気をする妻もいます。

チェックポイント!

  1. 外出の回数が増えた
  2. 外出帰りの服装がいつもと違う
  3. 外出の予定を夫に報告しない
  4. PTAのミーティングが多い
  5. 飲み会の帰りが遅い
妻の浮気相手に多いのは、パートの上司、同僚、PTA役員、ご近所です。

パートの飲み会の帰り時刻、PTAのミーティングの回数や時間などは日頃からチェックしておきましょう。

5.顔、髪、体

最近妻がキレイになったと感じたら、それは自分のためにではなく浮気相手のためです。

さらに女性は恋をしていると肌がイキイキとしてきます。妻がキラキラしていると感じたら、浮気の可能性が高いと思っていいでしょう。

チェックポイント!

  1. 肌がイキイキして色つやがいい
  2. 美容室に行き出した
  3. ダイエットを始めた
  4. メイクを念入りにするようになった
  5. 見たことがない髪型をしている
  6. 女性らしい服装をしていることがある
  7. ファッション雑誌を見るようになった
今までパンツルックばかりだったのに、スカートをはいて外出したら要注意です。

6.下着

洗濯ものをチェックしましょう。

家事をマメする夫でなければ、妻は洗濯ものに関して油断しています。

外にレースの下着が干してあったら浮気の可能性を探ってみましょう。

チェックポイント!

  1. レースの下着が干してある
  2. 新しい下着を購入した形跡がある
掃除を手伝いながら、妻のクローゼットの中に真新しい下着があるかどうかチェックしてみてください。

夫が家事に参加すると、意外と浮気の気付きが多々あることがあります。

7.持ち物

男性にわかりやすい、妻の浮気のチェックポイントは靴です。

子どもの入学式や卒業式でもないのにヒールをはいていた…これは注目度マックスです。

チェックポイント!

  1. 見慣れないバックを持っている
  2. ヒールなど普段はかない靴が玄関に出ている
  3. ヘアアイロンを購入した
  4. 短めのスカート、または女性らしいスカートを購入した
また、浮気相手から買ってもらったバックや小物を持っていることもあります。

自分がプレゼントしたものでないバックや小物に注意しましょう。

女の浮気は見破りにくく、気づいた時には離婚。そして、身に覚えのない慰謝料まで請求されることもあります。

妻や夫の浮気は他人ごとだとは思わずに、いつ身に降り注ぐかわからない天災だと思って注意していた方がいいでしょう。

世の中に浮気心がまったくない聖人君子のような人間は存在しません。

誰でも間がさすときがあります。

浮気を放っておくと、やがて借金や不利な条件での離婚など、大きなリスクに発展する可能性があることを頭に入れておきましょう。

男女ともに浮気の兆候を早く見つけること、そして、1人で悩まず専門家に相談することが重要です。

専門家は納得する解決の近道となります。