浮気調査|探偵に調査依頼する費用や相場、口コミ・個人調査の注意点まとめ

浮気の調査をしようと思った場合、多くの人はまず「お金を掛けずに自分で調査しよう」「ご近所に気づかれると世間体にも関わるから自分でできることから…」

こんな理由で自分で浮気調査をしようとする人が多くいます

しかしこの発想は大きな危険性を含んでいます…以下で紹介していきますが、浮気調査を探偵に依頼しなかった事で、本来は浮気の被害者であるあなたが逆に不利な立場になる事もあるんです。

このページでは浮気調査をこれから考えている人に向け

  • 浮気調査は自分でしないほうがいい理由
  • 浮気調査の料金・費用相場
  • プロの探偵にお願いする場合の選び方のポイント
  • 浮気調査に強いおすすめの探偵事務所の紹介
  • どうしても自分で調査する場合の方法
  • 浮気調査を探偵に依頼したことのある方の体験談

といった内容を解説していきます。焦る気持ちも分かりますが、まずは一旦落ち着いてこのページの情報から浮気調査についての知識を一緒に付けていきましょう。

浮気調査は自分ではなく探偵に依頼すべき理由

浮気調査を自分ではなく探偵に依頼した方が良いのはなぜなのでしょうか。

両者のメリット・デメリットを明確にしていくとその答えが浮かび上がってきます。

メリット・デメリットからみる自分で調査・探偵依頼の決定的な違い

2つの方法の決定的な違いは大きく3点あります。

・浮気調査にかかる費用
浮気調査を探偵に依頼した際の料金・費用の相場は数万円から数十万円ほどです。
自分で浮気調査をしようとした場合にかかる費用は、せいぜいGPS発信機を購入したりする程度でしょうから高くても2万円~3万円程度です。

・浮気が発覚して夫婦間調停(離婚or円満)になったときに自分が有利になるような、決定的な証拠を掴むことが出来るかどうか
そもそも、浮気調査おいてLINEのトーク履歴や通話履歴、目撃情報などは法的な証拠としては不十分になってしまうんです。
「浮気相手と肉体関係にあった」ことを証明できる動画や写真が必要になってきますから、この証拠をそろえようとなると我々素人には難しいですよね。

・浮気調査の調査期間が短く、かつ確実な成果を得ることが出来るかどうか
また3点目の違いとして探偵に調査を依頼した場合、自分で浮気調査をするよりも圧倒的にスピードと確実性があります。
後々データでご紹介しますが、依頼された案件のうち6割以上が5日以内に調査が完了し、探偵社によっては調査成功率が99.8%を実現しています。

以上の違いを踏まえて探偵に調査依頼するかどうか、今のあなたの状況(浮気を疑うようになった理由)ではどちらの選択のほうが適しているのかを簡単にまとめてみます。

パートナーが本当に浮気しているのか、ある程度確信を持っているなら探偵に調査依頼して決定的な証拠を押さえる。まだあまり確信が持てないならとりあえず自分で出来ることをやって探ってみる。

といった流れが理想的です。

浮気だと確信できたら迷わず探偵に調査を依頼するべき

自分で浮気調査をしていく人でも、調査を進めてある程度確信を持つことが出来たら探偵に依頼するのがベストです。

後々の状況を想定し、自分で出来ることの限界もよく考えて浮気調査を進めていくことが重要になってきます。

もちろんすでにパートナーの浮気を確信している方は今すぐにでも探偵に相談・依頼するべきです。

当サイトでは浮気の調査する様々な手法や、浮気調査をする前に知っておくべきことについて徹底的に解説していますから、是非参考にしてみてくださいね。

さて、まずは当サイトで厳選した優良な浮気探偵業者をご紹介していきます。

当サイトで厳選した浮気探偵業者9選

浮気探偵業者を選ぶ際、考慮するポイントは主に3つあります。

  • 調査料金
    料金が低すぎず適切かどうか(後から追加料金を取られないか)
  • 知名度・実績があるか
  • アフターフォローの有無
    浮気調査後の対応はどうか(復縁・離婚などの相談に乗ってくれるか)

以上のポイントを踏まえて当サイトで厳選した、9つの探偵事務所をご紹介します。

①原一探偵事務所

大手探偵事務所の中でも特に有名な原一探偵事務所。調査実績は44年で11万件を突破し、その高い調査力と実績ゆえ数多くのテレビ番組からも調査協力を依頼されています。
調査歴10年以上のベテラン調査員揃いで、「確実に浮気調査を成功させてほしい!」という方に断然おすすめです。
料金 電話相談
120,000円~/日 24時間365日(無料)
対応エリア 営業所
全国 全国18拠点

②HAL探偵社

HAL探偵社の調査成功率はなんと99.8%!高い技術と専門家の協力を駆使し、どんな調査にも対応します。業界でも比較的安い調査費用と、「追加料金なし+後払い」という分かりやすい料金システムがうれしいポイント。
さらに国内16箇所の支店をかまえており、全国どこでも出張費0円です。
料金 電話相談
調査員1人6000円~/1時間 365日7:00~23:00(無料)
対応エリア 営業所
全国 全国16拠点

③探偵さがしのタントくん

探偵さがしのタントくんは、あなたにぴったりの探偵事務所を無料で紹介してくれるサービス。専属の相談員がつき、無料相談から探偵事務所との仲介、解決後のアフターフォローまで一貫してサポートします。
「浮気の悩みを誰かに聞いてほしい…」という方にもおすすめ!
料金 電話相談
紹介先の探偵事務所による 24時間365日(無料)
対応エリア 提携探偵事務所
全国 15社

④響・Agent

響・Agentは、弁護士法人・響が運営する探偵社。弁護士が直接探偵業を運営しているため、裁判に有効な調査を確実におこなってくれます。
調査後に弁護士を雇う場合は、着手金(通常30万円〜)が最大半額に!離婚や慰謝料請求を考えている方におすすめの探偵社です。
料金 電話相談
調査員1人6000円~/1時間 24時間365日(無料)
対応エリア 営業所
全国 3拠点(東京・大阪・福岡)

⑤ALG探偵社

ALG探偵社は、弁護士が経営する弁護士法人のグループ会社。調査歴15年以上のベテランを筆頭に、すべての調査員が正社員なため圧倒的な安心感があります。
相談は何度でも無料で、電話・メールだけでなくLINEでの相談も可能です。来社不要で見積もり・契約もできるので、忙しい人にもおすすめ!
料金 電話相談
調査員1人6,000円~/1時間 24時間365日(無料)
対応エリア 営業所
全国 4拠点(東京・横浜・埼玉・千葉)

⑥弁護士推奨 あい探偵

浮気調査専門のあい探偵。調査のムダを省くことで、1時間2,500円~という業界でもトップクラスの良心的な価格設定を可能にしています。
さらに、あい探偵では「セカンドオピニオン」にも対応。他の探偵社に依頼したものの疑問・不安がある方の相談も受け付けています!
料金 電話相談
2500円~/1時間 平日10:00~20:00(無料)
対応エリア 営業所
全国 全国40支社

⑦ISM(イズム)調査事務所

東京に事務所をかまえるISM調査事務所。安心の返金制度があり、早期解決で余った調査料金の差額を返金してもらうことも可能です。
さらに、過去の調査事例をもとに調査の内容を分析し、最適な調査計画を立てる独自の事前分析調査で成功率も向上!

料金 電話相談
調査員1人7,500円~/1時間 24時間365日(無料)
対応エリア 営業所
全国 東京

⑧総合探偵社TS

きめ細やかなサービスが強みの総合探偵社TS。1時間単位での調査も可能なので、「パートナーの浮気の日時・場所が分かっている」という方におすすめ。
また、NPO法人家族問題相談連盟認定カウンセラーが、相談からアフターフォローまでしっかりサポートします!

料金 電話相談
16,200円~/1時間 24時間365日(無料)
対応エリア 営業所
全国 神奈川

⑨総合探偵社AMUSE(アムス)

総合探偵社AMUSEの特長は独自のリアルタイム報告サービス。今まさに現場で起きていることをメール等で報告してくれる安心のサービスです!
調査の開始確認連絡やトラブルの報告、質問への回答なども対応してくれるため、「調査の状況を常に知っておきたい」という方におすすめです。

料金 電話相談
調査員1人7,500円~/1時間 24時間365日(無料)
対応エリア 営業所
全国 全国9拠点

浮気調査を依頼する際の費用・料金相場は?

冒頭でも少し触れた浮気調査の費用ですが、浮気調査を専門家に依頼する際の費用・料金の相場は一体どのくらいなのでしょうか。

そもそも調査料金で主に占めるのは、人件費と考えていいでしょう。

交通費、車両費、場合によっては宿泊費、機材費などの実費もかかりますが、主に「何人の調査員が何時間調査にかかったか」によって費用が決まります

仮に探偵社の運営費や利益を含んだ1時間5千円の人件費で、3人の調査員を動員し8時間尾行するとして

調査員1名の人件費(/h)×人数×調査時間+経費=支払い金額

で計算すると人件費だけでも支払いは12万円程度となります。

高すぎる…と感じた方もいるかも知れませんが、信頼性のある優良な業者に依頼するとなるとこれくらいの料金が相場ですから、確かに気軽な選択肢とは言えないでしょう。

ただ、ここで考えるべきなのは”あなたの人生”です。

パートナーに浮気されたまま、あるいは浮気されているかもしれないと疑いながらずるずると今のままの関係を保っていても、あなたにとって何の得があるでしょうか。

もしあなたがそんな状況にいるのなら、一刻も早く確実に解決するべきです。

浮気調査があなたの人生の一つの大きなターニングポイントだと考えれば、この費用も決して高くはないと思いませんか?

それに加えて、逆にこれよりも大幅に料金が低すぎる場合、調査員の時給が安いということになりますから、経験が浅い、十分な教育を受けていないなど浮気調査の質が悪い可能性が高いということになります。

そうした事情を踏まえ、納得がいく調査費用で依頼をするために、当サイトでご紹介しているような良質な探偵社を見極める”目”が重要です。

浮気調査の費用・料金のウラ事情に関してはこちらの記事で更に詳しく解説していますから、興味のある方は参考にしてみてください。

浮気調査を依頼する探偵業者の選び方

星の数ほどある浮気調査の代行業者ですが、あなたが納得のいくかたちで依頼できるような業者はどのようにして選べばよいのでしょうか。
選ぶ際に注目するべきポイントを解説していきます。

料金・費用は適切か

先ほども解説した費用・料金体制ですが、簡単には以下の項目で判断することが出来ます。

  • ホームページに料金システムや費用の内訳が明記されている
  • 料金が適正価格(調査料金の相場は一度につき10万~100万円)
  • 無料で見積もりを出してもらえる
  • 「追加料金(付加料金)なし」と明記されている
  • 「承諾なしに追加調査はおこなわない」と明記されている

先ほどもお伝えしましたが、特に料金が低すぎる場合については要注意です。
調査後に追加料金を請求されたり、低料金相応のいい加減な調査しかされないなどの被害を受ける可能性があります。

安心して任せることができるか

一言で言えば、「信頼と実績があるか」です。
探偵業のキャリアが長いのか短いのか、こなしてきた案件の数は多いのか少ないのか、利用者からの評判・口コミは良いのか悪いのか、といった点をみていきます。

調査実績の年数と依頼件数の多い探偵社の例を挙げると、冒頭にも紹介した調査実績44年、11万件の原一探偵事務所が安心です。こちらの探偵事務所はテレビなどでも紹介されていて、世間的にも信頼性を評価されていると言えます。

アフターフォローは充実しているかどうか

浮気調査の結果、実際にパートナーが浮気していたとしましょう。

あなたはパートナーの過ちを許して復縁するか、そのまま裁判を起こして離婚するか、という選択を強いられます。

そうした状況において、優良な探偵社では以下のようなサポートをしているところがあります。

  • カウンセリング
  • 弁護士・司法書士の紹介
  • 法律相談
  • 裁判での証人出廷

浮気調査の”その先”にまで専門家のサポートがついているとなると安心感も違いますよね。

例えばこちらも原一探偵事務所では、専門の相談員が親身になって相談に乗ってくれる上、必要に応じて弁護士・専門家の紹介まで行ってくれます。

少しずつ浮気調査を探偵事務所に依頼するメリットがわかって来たでしょうか?

次からは、実際に浮気の調査を依頼する人はどんな状況で探偵への相談をしているのか?機関はどのぐらい要したのかをデータとして分かりやすくご紹介します。

データで見る浮気調査

ここではあなたが浮気調査を依頼するための第一歩を後押しできるような、浮気調査をする前に知っておくべき浮気調査の実態をご紹介していきます。

浮気調査依頼の男女比

浮気調査依頼の男女比は大まかに女性6割:男性4割といったところでしょうか。
浮気調査をするのは女性が多いイメージを持たれている方が多いかもしれませんが、意外にも男性でも浮気調査を依頼する方は多いようです。

浮気調査依頼の年齢層

浮気調査で多いのは女性・男性ともに30代~40代の方が多いようです。
調査対象になるのも同年代の方が多いと思われます。

調査対象者との関係

調査対象(パートナー)と、浮気をしている相手の関係についてのデータです。
男女でかなり違いがあることが分かりますよね。
男性の場合、仕事関係や出会い系サイト、水商売のお店関係が多いようですが女性の場合には友人や趣味関係で知り合った相手が多いようです。

浮気に気づいたキッカケ

浮気に気づいたキッカケとしては携帯電話と日頃の行動、服装の変化によるものでほとんどを占めているようです。
日常生活を共にしている関係だからこそ気付く、些細なことで浮気を疑うケースが多いようです。

浮気調査にかかった日数

浮気調査にかかった日数は、探偵に支払う料金に直接関係してくる重要なデータです。
5日間以内に調査が終わるケースが6割以上ですが、中には10日間以上かかってしまうケースもあるようです。
パートナーが浮気現場に向かうであろうタイミングを把握し、調査を依頼するタイミングを見計らうことで、調査日数をできるだけ減らし発生する料金を抑えることが重要になります。

自分で浮気調査を行う方法

さて、ここまで浮気調査を専門業者に依頼することを前提に解説してきましたが、
何が何でも自分自身でパートナーの浮気をハッキリさせる!
という方のために自分で浮気調査を行う方法を解説していきます。

夫・妻の浮気疑惑を見抜く方法

そもそも、パートナーが浮気をしているかもしれないと見抜く方法はどのようなものがあるのでしょうか。

いくつかポイントはありますが、どれにも共通するのは「今までと違う」ということに気付けるかどうかです。

外出の頻度・長さ

浮気の言い訳として最も多いのは「残業」や「出張」、「友人と会う」など、外出する理由を誤魔化すものになります。

数ヶ月前と比べて残業で帰る時間が遅くなったり、出張・遊びの回数が増えたりしている場合は浮気を疑ってみても良いかもしれません。

服装・振る舞い

浮気をするようになると、男女問わず見た目や言動に多少なりとも変化が現れることが多いです。
夫婦喧嘩が耐えなかったのにある期間から急に優しくなったり、今までよりも服装や身だしなみに気を使うようになった場合には要注意です。

持ち物

自分でプレゼントしていないバッグや小物がいつの間にか増えていたり、新しい下着が増えていたりした場合にも注意が必要です。

特に衣類関係の場合、男性は洗濯を女性に任せきっていたりすると気付きにくい場合がありますから、抜け目なく定期的にチェックしておくことが重要になります。

夫婦生活が長くなってお互いの行動をいちいち気にしていないという方も多いかと思いますが、今一度しっかりとパートナーの行動に目を向けることが大切です。

浮気の兆候に気付くためのポイントの以下の記事でさらに詳しく解説していますので、気になる方はこちらも合わせてご覧ください。

浮気調査に使えるアプリ

浮気調査に使われる手段として一般的なものの一つが、スマホやタブレットのアプリを通して行うという方法です。

代表的なものでいうと、アンドロイド専用アプリの「ケルベロス」や、iPhone・iPadに標準搭載されている「iPhoneを探す」というアプリなどが有名です。

パートナーのスマートフォンにバレないようにアプリをインストールしたり、パートナーのアカウントIDを知っている必要があるなど様々な制約はあるものの、使い方によってはパートナーの居場所を突き止めたりすることが出来ます。

こうした機能があるため、本来はデバイスを紛失した際のセキュリティー対策アプリとして作られたアプリですが、使い方次第で浮気調査アプリとしても使われるというわけです。

浮気調査アプリの違法性に要注意⚠

浮気調査に使えるスマホアプリは年々規制が強化されている影響で選択肢が大きく減ってしまっています。
そもそも家族といえども他人のスマートフォンに勝手にアプリを入れるなどの行為は不正アクセス禁止法に抵触して違法行為にあたるので、おすすめできない方法です。

また仮にアプリを通して浮気を特定できたとしても、法律的にグレーゾーンな手法で得られた証拠では裁判などで全く使い物にならないことがほとんどです。

浮気調査に使えるアプリについてはこちらで詳しく解説していますから、詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

パートナーの携帯をのぞき見る

パートナーの不在時に携帯端末をのぞき見て他の人とのやり取りを確認する、というある意味古典的な方法です。

この場合、パートナーが浮気発覚を警戒して浮気相手の名前を変えてわかりにくい名前で登録していることがあります。ですから出来るならこまめに内容まで確認するのがベストです。

ただ、こちらの場合にもLINEやメールのやりとり、通話履歴だけでは客観的な証拠とはみなされず、裁判などで使い物にならないのが現実です。

市販のGPSで居場所を把握する

遠隔操作とは異なりGPSの発振器などをパートナーの荷物や車などに忍ばせて居場所を突き止める方法になります。

Amazonや楽天などの大手通販サイトでも1万円程度で購入することができ、思っているよりも簡単に、低コストで試すことができます。

パートナーが出掛ける場所についてあらかじめ聞いておいて、嘘をつかれた場合などにはある程度疑いを強めても良いかもしれないです。

しかしながら、この方法では「急に気分が変わって行き先を変えた」などと言われてしまうと、そもそも本当に浮気なのか断定しにくいというのが難点です。

やはり個人でやるには限界がある

自分で浮気調査をする方法について解説して来ましたが、やはり「個人でやるには無理がある」というのが実際のところです。

どうにかバレないようにコソコソと調査を続けていても、長引けば長引くほどバレてしまう可能性は高まりますし、なによりその間のあなたの精神的苦痛を考えればあまりいい方法とは言えません。

あなた自身のことを考えれば、心の中の鉛のように重たい不安の種は一刻も早く確実に取り去るべきです。そのためにもプロの探偵への相談をお勧めします。

一番おすすめの探偵事務所はこちら!↓

誰かに浮気調査がバレてしまう可能性はないの?

当サイトでご紹介しているような優良な探偵社ではプライバシーポリシーが掲げられていて、浮気調査をしていることが他の人にバレてしまうような恐れはありません。
無料相談の段階では匿名での相談も可能ですから、まずは無料相談などを通して信頼のおける探偵社を探していくことが重要になります。

一方、自分で浮気調査をしようと考えている場合には要注意です。
素人である私達がそうした調査を行い、万が一他の人にバレてしまったら、パートナーが浮気の証拠を隠滅しようとしたりする可能性は十分に考えられますし、近所などに広まってヒソヒソと噂話として広まってしまうようなケースもあるようです。

浮気調査がバレてしまう可能性についてはこちらの記事で詳しく解説していますから、気になる方はあわせて参考にしてみてください。

浮気調査Q&A

ここではこれから浮気調査をしようと思っている方の多くが不安に感じている疑問を集めてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

Q探偵はどうやって浮気を突き止めるの?

探偵業法という法律で定められている探偵の調査方法は主に以下の3つあります。

  • 聞き込み
    職場の同僚や知人などに聞き込みを行う方法です。
    プロの巧みな話術によって、探偵と気付かれないようにして調査対象者に関する重要な情報を入手します。
  • 尾行・張り込み
    調査対象者に気付かれないように、街中の人に紛れて尾行や張り込みをします。場合によっては車両を使用して調査を行うことがあります。
  • 身元調査
    浮気相手の住所や名前、勤務先などの情報を徹底的に調べ上げます。

探偵によってはオプション料金が発生するケースがあるので注意が必要になります。

これらの調査を通して、最終的には浮気の決定的な証拠となる写真や動画を撮影し、調査報告書にまとめてくれます。

Q探偵に依頼したら絶対に浮気の証拠を抑えてくれるの?

探偵に浮気調査をした結果、浮気の証拠を抑えることが出来たのかというデータです。
2割弱の案件で浮気を特定できなかったという事がわかります。
ただ、その中には依頼者の勘違いで「本当は浮気をしていなかった」というケースも考えられるため、実際の割合はそれ以下になると考えられます。

浮気が発覚したら離婚するものなの?

そもそも浮気調査をしたいと思った理由のデータになります。
意外や意外、離婚を望む人は全体の3割程度の様です。その倍以上の人が復縁を望んでいるということが分かります。
もちろん人それぞれの考え方や環境にもよりますが、必ずしも浮気が発覚=離婚というわけではないということを頭に入れておきましょう。

浮気調査の口コミ・体験談

当サイトに寄せられた実際に浮気調査を依頼したことがある方、自分で浮気調査をしたことがある方の口コミ・体験談をご紹介します。
これから浮気調査をしようかどうか検討している方は必見です。

浮気調査を探偵に依頼したMさん

性別:男性
年齢:30代
調査対象者との関係:彼女

Q最初にパートナーの浮気を疑ったのはどんな瞬間ですか?

同棲していた彼女でしたが、こっそりと自分の部屋に隠れて誰かと電話することが多くなって、それで初めて浮気を疑いました。

Q実際に浮気だと確信したきっかけはなんですか?

こっそり電話の会話内容を聞いてみたのですが、なんとなく声の抑揚など男の人と喋っているような感じがしたからです。

Q浮気に気づいて、その後どうしましたか?

不安で気が気ではなくなってしまっていたので、とにかく事実確認をしようと思い浮気調査を探偵の方に依頼しました。結果的には浮気が発覚し、どういうことなのか問い詰めましたが現在も会話や会う頻度が減ってしまい、まだスッキリ解決したとは言えません。

Qこれから浮気調査をする人になにかアドバイスがあれば教えてください

浮気調査をしていることが絶対にパートナーに見つからないように探偵からいただいた書類などはしっかりと隠すことです。

彼女の浮気に気付いて探偵の浮気調査を依頼したMさん。
調査結果が出た後もズルズルと中途半端な関係が続いてしまっているようです。浮気調査を依頼するにしても自分でやるにしても、「浮気調査で結果をはっきりさせた後、自分がどうしたいのか」を明確にイメージしておくことが重要です。

浮気発覚後にも落ち着いて対応したWさん

性別:男性
年齢:20代
調査対象者との関係:妻

Q最初にパートナーの浮気を疑ったのはどんな瞬間ですか?
何となく、家や外出先でスマホをいじっている時間が長くなったように感じました。

Q実際に浮気だと確信したきっかけはなんですか?
妻のスマホでLINEのやり取り履歴をみて浮気だと確信しました。

Q浮気に気づいて、その後どうしましたか?
問い詰めるも何も浮気相手の情報がほとんどなかったので、とりあえず探偵の方に無料相談をさせてもらいました。
その後特に自分から問い詰めることなどはせずに様子を見ていましたが、妻も私が気付いていることを悟ったのか、自分から浮気を認めて謝ってくれました。
私が許したということもあり、その後はそこまで大きな問題には発展しませんでした。

Qこれから浮気調査をする人になにかアドバイスがあれば教えてください
自分自身がどのような結果を望むかということになりますが、最悪自分が思いもよらなかった結果や展開になってしまうことがありますので、依頼する際には自分がどのような結果を望んでいるのかということを明確にしておく必要があると思います。

先程のMさんと違い、浮気調査の目的をはっきりさせていたWさん。
自分の望みを明確にしていたことで夫婦関係の修復を上手く成し遂げることが出来たようです。
実際にパートナーに浮気されているかも、と不安になると気持ちが動転してしまいがちですよね。しかしそういう時にこそ、一旦冷静になって自分の考えをまとめることが大切になってきます。

自分の力で浮気を特定したAさん

性別:女性
年齢:20代
調査対象者との関係:夫

Q最初にパートナーの浮気を疑ったのはどんな瞬間ですか?

以前と比べてもやたらとLINEが来るなと思ったのと、どこへ行くにも必ずスマホを身に着けて持ち歩くようになったからです。

Q実際に浮気だと確信したきっかけはなんですか?

携帯を勝手に見ました。
LINEのトーク履歴は消されていましたが、インスタグラムのメッセージに浮気相手とのやり取りが残されていたのでそこで確信しました。

Q浮気に気づいて、その後どうしましたか?
スマホの指紋認証で私の指紋もこっそり登録しておき、いつでも開けられる様に設定しておきまして、寝ている隙にこまめにチェックしていました。
浮気現場に偶然を装って現れてやろうと思って2人が予定を入れたのを知って、あとは私の友達も巻き込み、同じ場所で待ち合わせをして偶然鉢合わせ!!!
あれ?何やってんの?というオチです。
その日に離婚しました。

Qこれから浮気調査をする人になにかアドバイスがあれば教えてください
私の場合は夫がスキのある性格だったので比較的簡単に浮気を特定できましたが、もう少し入念にバレないように対策している人もいると思います。そういった場合には探偵に依頼したほうが確実に別れることができると思います。

夫のスマホをいつでものぞけるようにしておいたことで浮気現場を自分で特定したAさん。
誰にでもできるようなことではないかもしれませんが、やり方次第では自分の力で浮気を特定することができるようです。
ただしこの場合、パートナーのスマホを勝手に操作しているわけですから、裁判などで訴えられるとむしろ自分のほうが不利になってしまうことがあるので細心の注意が必要になります。

浮気調査まとめ

いかがでしたでしょうか。

これから浮気調査を検討する際、覚えておくべき点を最後にもう一度にまとめてみます。

  • まずは浮気調査の目的(離婚したいのか、復縁したいのか)を明確にする
  • パートナーの浮気を確信できていないならまずは自分で出来る範囲の調査をやってみる
  • もうすでにパートナーの浮気を確信しているなら探偵に調査依頼して法的にも有利な証拠を集めてもらう

浮気をされてしまうとどうしても精神的に不安定になってしまいますが、そんなときこそ一度冷静になって、自分の幸せな人生のために何をするべきなのかを考えていきましょう。

当サイトではパートナーの浮気に悩む方のためにこれからも様々な情報を発信していくので、浮気のことで不安・疑問を感じた際にはぜひ参考にしてみてくださいね。